寄附申請(ポイント交換) | 泉佐野市ふるさと納税特設サイト「さのちょく」

3年連続(2017・2018・2019年)ふるさと納税寄附金額ダントツ日本一!

寄附申請(ポイント交換)

  • ポイントの付与(寄附):2020/12/24から(2020/12/31 決済完了分まで2020年分となります)
  • 返礼品との交換:ポイントの残高より返礼品と交換いただけます。
  • なお、ふるさと納税型のクラウドファンディング(寄附と同時に寄附金の使途選択が決める)である
    「#ふるさと納税3.0」の返礼品は、ポイント交換の対象となりません。

ポイント制とは

ポイント制は、寄附額に応じてポイントが発行され、そのポイントを利用し、お好みの返礼品を選べる仕組みです。
年末なので急いで寄附はしたいけど、じっくり返礼品を選びたい、ポイントを貯めてポイントの高い返礼品を受け取りたい…という方などに大変便利です。

また、ポイントは有効期限がありません。

なお、このポイントの取得は、特設サイト「さのちょく」限定です。

泉佐野市の「さのちょくポイント」の特長

  1. ポイントの有効期限なし

    ポイントには有効期限がありません。
    期限がありませんので、複数年にまたがってポイントを貯めておくことができます。

    ※ただし、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)制度が継続されている場合に限ります。

  2. お好きなタイミングで
    返礼品を交換

    お持ちのポイントを使って、お好みの時期に返礼品と交換いただけます。野菜などの季節もの、今後新たに提供される返礼品を狙いたい方にも有利です。

  3. 何度でも
    返礼品交換が可能

    お持ちのポイントの範囲内であれば、何度でも返礼品の交換をいただけます。

  4. 返礼品ごとに
    配送先を設定

    配送先は、返礼品ごとに選択いただけます。

  5. 送料不要

    返礼品の送料は、泉佐野市が負担します。

  6. 寄附額に応じて
    ポイントを付与

    寄附額に応じてポイントが付与されます。
    寄附額5,000円以上、1,000円毎に寄附額の3割に相当するポイントが付与されます。

  7. 寄附は何度でも可能

    年内の寄附回数に制限はありません。寄附の度にポイントが付与されます。

  8. ポイントを自動積立

    ポイントは自動で積み立てられます。また交換後の残ポイントも次回に合わせて使用できます。

    ※旧ポイントもそのままご利用いただけます。

ご利用の流れ

ポイントのご利用には会員登録が必要です。

会員でない方は、寄附申請フォーム(ポイント交換)で、会員登録と寄附(ポイント交換)を同時に行うことができます。

  • 泉佐野市に在住の方にはポイントの付与はありません。
  1. 「寄附をしてポイントを取得」から寄附をする(クレジット決済限定)

    ご希望の金額を入力し寄附を行います。

    1,000 = 300pt

    5,000円以上の寄附が必要です

    寄附をしてポイントを取得

  2. ポイントが付与される

    決済が完了し、ポイントが加算されます。
    加算されたポイントは「マイページ」からご覧いただけます

    • ポイントが反映されない場合は、一度ログアウトを行い、ログインをしなおしてください
    • 決済のシステムによってはマイページにポイントが反映するまで数分かかる場合がございます
    • 付与されるポイントに有効期限はありません
    • ポイントは自動で積み立てられます
  3. 「さのちょくカタログ(ポイント交換サイト)」で返礼品と交換

    泉佐野市ふるさと納税のポイント交換サイト「さのちょくカタログ」では、「さのちょく」と同様の返礼品といつでも交換することができます。特に在庫数の少ない返礼品は「さのちょく」限定となる場合もございます。

      なお、ふるさと納税型のクラウドファンディング(寄附と同時に寄附金の使途選択が決める)である「#ふるさと納税3.0」の返礼品は、ポイント交換の対象となりません。
    • ポイントサイトについて、よくある質問はこちら
  1. ログインし、マイページの「寄附をしてポイントを取得」から寄附をする(クレジット決済限定)

    ご希望の金額を入力し寄附を行います。

    1,000 = 300pt

    5,000円以上の寄附が必要です

    マイページにログイン

    • マイページの画面イメージ

    • 寄附申請フォーム(ポイント交換)の画面イメージ

  2. ポイントが付与される

    決済が完了したら、ポイントが付与されます。
    付与されたポイントは「マイページ」からご覧いただけます。

    • ポイントが反映されない場合は、一度ログアウトを行い、ログインをしなおしてください
    • 決済のシステムによってはマイページにポイントが反映するまで数分かかる場合がございます。
    • 付与されるポイントに有効期限はありません
    • ポイントは自動で積み立てられます
  3. 「さのちょくカタログ(ポイント交換サイト)」で返礼品と交換

    泉佐野市ふるさと納税のポイント交換サイト「さのちょくカタログ」では、「さのちょく」と同様の返礼品といつでも交換することができます。特に在庫数の少ない返礼品は「さのちょく」限定となる場合もございます。

      なお、ふるさと納税型のクラウドファンディング(寄附と同時に寄附金の使途選択が決める)である「#ふるさと納税3.0」の返礼品は、ポイント交換の対象となりません。
    • 「さのちょくカタログ」では、さのちょくの会員情報でログインが必要です
    • ポイント残高がある限り、何度でも返礼品と交換できます
    • ポイントサイトについて、よくある質問はこちら

    旧ポイントはそのまま利用可

    ※令和元年5月31日以前から保有するポイント

「さのちょくポイント」で交換できる返礼品について

さのちょくポイント
新ポイント 旧ポイント
さのちょくカタログの返礼品 交換可能 交換可能
旧交換サイトの返礼品 ×交換不可 交換可能
  • 令和元年5月31日以前から保有する旧ポイントは、旧ポイントの価値のままで「さのちょくカタログ」の返礼品と交換いただけます。
  • マイページでは旧ポイントと合算したポイント(新旧区分あり)が表示されます。

よくあるご質問

泉佐野市ふるさと納税「さのちょくポイント」について
ポイントはどの自治体でも使えるのでしょうか?
いいえ、ポイントは泉佐野市のふるさと納税ポイント交換サイト「さのちょくカタログ」のみ利用可能です。
「さのちょく」以外からの泉佐野市への寄附もポイントが付与されますか?
ポイント制は「さのちょく限定」です。また、クレジット決済のみとなります。
ポイント交換で取得した返礼品も一時所得となりますか?
ポイント交換に限らずふるさと納税で取得した返礼品は一時所得となります。一時取得の基準は返礼品を受け取った時点となり、年間50万円を超える場合に超えた額について課税対象となります。詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。
さのちょく掲載のすべての返礼品がポイント交換の対象となりますか?
ふるさと納税型のクラウドファンディング(寄附と同時に寄附金の使途選択が決める)である「#ふるさと納税3.0」の返礼品は、ポイント交換の対象となりません。
さのちょくポイントの仕組み
さのちょく会員に登録せずにポイント制を利用できますか?
必ずさのちょく会員に登録する必要があります。
ポイントの付与はいつですか?
寄附の度にポイントが即時に付与されます。ただし、決済のシステムによってはマイページにポイントが反映するまで数分かかる場合がございます。
4,000円の寄附したいのですが、入力ができません。
ポイント交換は5,000円以上の寄附を対象としています。5,000円未満の寄附は取り扱いできません。
なお、ポイント付与は5,000円で1,500pt、以後1,000円加算毎に300ptが付与されます。
取得したポイントに有効期限はありますか?
いいえ、有効期限はありません。翌年以降もポイントを積み立てることが可能です。
ポイント交換返礼品の届け先をポイント保有者以外の者に変更することが出来ますか?
返礼品の選択後にご希望の配送先へ変更頂くことができます。
ポイント交換の返礼品に送料はかかりますか?
返礼品の送料は泉佐野市が負担します。
保有するポイントが1,500pt未満になった場合、選べる返礼品がありません。ポイントも失効するのでしょうか?
泉佐野市のポイントは有効期限がありません。新たにポイント制で寄附をしてポイントが付与されれば加算され使用できます。
クレジット決済後にポイントがすぐに反映されないのですが大丈夫でしょうか?
クレジットカード決済(Yahoo公金)の仕様上、決済完了確認後、本市システムにポイントが加算されます。通常は決済完了後、約3分以内にポイントが付与されますが、決済システム状況により数分かかる場合があります。
付与された又は保有するポイントを配偶者に譲りたいのですが・・
寄附者に付与されたポイントは親族など関係性を問わず、譲ることはできません。ただし、返礼品の配送先としてお好きな方へお送りすることは可能です。ただし、離島など対応できない場合もあります。
以前のポイント(以後「旧ポイント」)の取り扱い
「旧ポイント」と今回新たに取得したポイント(以後「新ポイント」)の違いは何ですか?
「旧ポイント」とは令和元年5月31日以前から保有するポイントです。 「新ポイント」とは令和2年12月24日以降に取得したポイントです。
旧ポイントの保有者はどうなりますか?返礼品との交換はできますか?
旧ポイント(令和元年5月31日以前から保有するポイント)は、旧ポイントの価値のままでさのちょくカタログの返礼品と交換いただけます。マイページでは旧ポイントと合算したポイントが表示されます。
さのちょくカタログで返礼品と交換する際、旧ポイントの利用指定ができますか?
できません。取得時期の古いポイントから自動的に減算させていただきます。旧ポイントと新ポイントを保有する場合、旧ポイントから減算することとなります。
そのほか
「#ふるさと納税3.0」でプロジェクト未達成時の代替措置について、返礼品と交換とありましたが、ポイントと交換することができますか?
代替えの返礼品は、別のプロジェクトへの変更、または、ポイントを付与のいずれかを選んでいただくこととなります。ポイントを選択した場合、泉佐野市ふるさと納税のポイント交換サイト「さのちょくカタログ」で、「さのちょく」と同様の返礼品といつでも交換することができます。